練馬区貫井 富士見台駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 富士見台駅前校】へお任せ下さい。

menu

練馬区貫井 富士見台駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 富士見台駅前校

こんにちは!英才個別学院 富士見台駅前校 講師の畑中です(*^^*)

寒くなってきましたね~!今日は朝6時頃家を出ましたが、気温を見てみると、

なんと…

4℃!!!いやぁ!驚きました!(@_@)

インフルエンザも各地で出てきているようなので、体調管理には気を付けてくださいね!

 

さて、中学3年生はぼちぼち内申に関わる定期テストが終了し、都立高校を目指す生徒はこれから入試対策に入ります。大学受験生もいよいよ入試が近づいてきます!そして多くの受験生が入試に向けて模試を受けるようになります。

せっかくお金と時間をかけて受験するわけですからただ受けて一喜一憂するだけでは終わってほしくありません。(+_+)

そもそも模試は何のためにあるのでしょうか?

「模試って受ける意味ないよね~」という言葉をよく耳にしますが、模試を活用して受験に臨む人とそうでない人には差が生まれます。

私は模試を受ける意味として以下の2点が考えられると思っています。

会場慣れ、試験慣れをすること

自分の実力を把握し、弱点を知ること

②については次回お話することにし、本日は①について少々お話したいと思います!(^^)/

 

模試は自分と同じく受験生という境遇にある人たちが、一か所に集まって行われるので、本番の試験と同様の緊張感を味わうことができます。

周りの受験生にも色々な人がいます。花粉症でしょっちゅう鼻をかんでいる人、貧乏ゆすりをしている人、試験がいち早く終わって寝ている人等々…

この雰囲気を味合わないまま本番を迎えて、本来の力を出し切れなかったとしたら勿体無いですよね(>_<)

模試は本番で起こりうることが体験できるわけですからとても良い経験になります! 🙂

また他にも

  • 試験前日には何時に寝て、当日は何時に起きるのか
  • 試験会場までの電車で何を復習するのか
  • 時間配分はどうするのか
  • 休憩時間はどのように過ごすのか

等を確認し、入試本番であわてないように模試を受験する中で、試験そのものに慣れてほしいと思います!

私の通っていた高校では1年生の時から3カ月に1回は模試を受けるように推進されており、私自身も3年間で20回以上は模試を受けたと思います。そのお陰で本番では落ち着いて試験を受けることができました。本当に模試は貴重な機会ですので一回一回の模試を大切にしてほしいと思います。

 

次回は模試の心構え後編!模試を受験した後のことについてお話したいと思います!お楽しみに~!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【授業時間】

〈平日〉         

17時00分から18時25分

18時30分から19時55分

20時00分から21時25分  

〈土曜日〉

15時30分から16時55分

17時00分から18時25分

18時30分から19時55分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

①当教室ホームページからお問い合わせください!!!

http://eisai-fujimidaiekimae.com/

 ②当教室までお電話ください!!!

03-3577-8155(14:00から21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 富士見台駅前校 フェイスブック
英才個別学院 富士見台駅前校 ツイッター
英才個別学院 富士見台駅前校 YouTube チャンネル
英才個別学院 富士見台駅前校 Google+